リフォーム・注文住宅なら有限会社小田桐住建 TEAM“J”(チームジェイ)

ブログ セナの小言 TEAMJ 有限会社小田桐住建
トップページ > うまくできた!

うまくできた!


  • 三代目、ピカピカの一年生!!
    たくさんのプリントが数日に渡って配布され…
    取付した当初は、少し大きいかなと思っていましたが、足りないぐらいですsmiley
    毎日のスケジュール確認、ママとの伝言板。
    とても役に立ってます。
    ホワイトボードや黒板って展示会ではよく見ていいなと思ってましたが、
    実際、子供が小学生になって作ってよかったと思いましたsmiley


    8月引き渡しの阿保様邸です。1月5日、リフォームの相談に奥様がいらして
    リフォーム工事、スタートしました。テーマは居酒屋。子育てがひと段落し
    これからの夫婦の時間を大切にしたい…。早く家に帰りたくなる…。
    そんなおうちにしたいと奥様から要望がありました。
         
    畳好きの旦那さんのために…     誰も入ったことがないようなトイレ
    玄関を開けてびっくりするような   と言われ、和室のようなトイレを
    家にしたいとお話があったので    作りました。タオル掛けはエンジュ
    思い切って畳にしました。      で作りました。全て職人の手作りです
    まるで旅館のようです。       まだ使えないと話してました。


       
    居間とリビングを広く使いたい。間仕切りの壁をなくしたいけど、何もないのも…
    ということで間仕切り壁を、撤去してスリット壁を作りました。キッチンとリビング
    イメージが違って、テーマ居酒屋に少し近づけたかな…。
    居間の天井にはおなじみの化粧板を貼りました。居酒屋の二次会用です。


    居間からキッチンを見た様子です。スリット壁と、あえて天井から梁を見せて、
    居間とキッチンの雰囲気を変えてます。奥さんはかなり気に入ってくれて、
    どこにも出かけたくないと…。家が一番いいと言ってもらえて、いいリフォームが
    出来ました。今回もうまくできました!!
    住みながらの工事で大変ご不便をおかけしましたが、打ち合わせも毎日できて
    とても助かりました。ありがとうございますsmiley

    先日、引き渡しをした成田邸です。
    今回のうまくできた!はキッチン前のカウンターです。
    窓側にある低いカウンターは子供たちの勉強机、その隣の高い方は家飲みが好きな
    旦那さんのバーカウンターです。これには業務さんも絶賛していました。
    内装もご夫婦で全て決めて、とてもオシャレに仕上がりました。

    写真で見ると、ホワイトにしか見えないのが残念です。
    奥には食器棚と家電収納、その隣に食品庫をお造りしました。
    窓側には物干しスペース。冬のことを考えて居間にも設けています。



    左下の写真が食器棚等のスペースです。右側はお客さんが買ってきてくれた鏡を少しだけアレンジ
            

    左側の写真は2階廊下にある物干しスペースです。日当たりもよく最高です。
    右側は収納スペースの棚です。全て可動できるようにしました。
            

    今回もご希望の予算内で、ご要望通りのマイホームをお造りできました。
    やりたいこと、つけたいものを取り入れることができるのは注文住宅のいいところですね。


    世田谷ベースを…
    所さんの世田谷ベースをイメージしてお作りしました。

         
         ガレージ改修前 →       ガレージ改修後

    〇ガレージ中から、木製ドア 〇ガレージ入口からカウンター 〇ロフトから…


      〇左側が収納棚、右側がカウンター        〇ロフトから見た風景

    小屋をガレージに改修しました。今回の上手くできたは、既存の小屋の古きよきものを利用して、
    ガレージとして活用できたこと。既存のモノを再利用するには材料費は軽減されますが、手間が
    多くかかります。しかし今回は、ヒバの材料が勿体ないし、この風合いは残した方が味が出ると思い
    施工しました。木製引き戸は、費用も時間もかかりましたが、旦那さんがこのドアだけは譲られないと
    工事内容を見直しながら、お造りさせていただきました。大傑作です。
    追加工事で、ご自宅のユニットバスの交換のお仕事も頂きました。感謝です。



    昨年の春に新築された、佐藤邸です。 真ん中の写真は洗面化粧台。普通のがイヤといっていたご夫婦。
    予算がなかったのですがご夫婦の希望を叶えてあげたいと、職人ができる範囲で洗髪台の上の部分を作りました。
    木材は、ヒバ。これには大変喜んでくれました。

    右の写真はクローゼットの棚です。入れるものに合わせられるように可動できるようにしました。

     
    家の中、丸ごとリフォームをした小田桐邸です。右の写真の収納は、入れる物をすべて想定して寸法を出して棚板を取付しました。
    しっかり者の奥さんの事ですから、今頃きれいに収納されていると思います。

        
    奥さんが、色々メーカーを回ってどうしても欲しいと言ったリクシルのキッチン、食器棚、ユニットバス。こだわりの品です。
    左の写真のキッチンの上にある調味料の棚も、奥様こだわりです。手作りしました。
    背の高い旦那さんもキッチンを利用した時、吊り戸が頭がぶつからないように、吊り戸は高めに取付、低い吊り戸にしました。
      
    昨年、増築の三上邸。奥さんの出産を機に増築
    左の写真がミニキッチンを手造りしました。
    真ん中の写真が居間です。窓側にホシ姫様を取付して洗濯物を干してます。
    右の写真はウォークインクローゼットです。鞄、洋服、靴…。
    お洒落が大好きな奥様が使いやすい収納を…ということで
    鏡やポール、棚の位置までこだわり、お作りしました。

1 

Copyright (c) 2015 有限会社小田桐住建 All Rights Reserved.Powered by mypage

PAGE TOP